こんにちは、タマゴです。

 

今回は、門戸厄神に厄除けのために行ってきました。

 

お守りを買うのと、去年のお守りを返すことが目的ですが、お昼ご飯は去年行ったお好み焼きを食べに行きたいと嫁に言われたので、賛成して向かいました。

 

この記事絵を描いている時にYahoo!で検索すると『門戸厄神 お好み焼き 水口』で虫眼鏡キーワードが出てくるんですね^^

 

お店に入ると45周年という張り紙が貼ってあって、昔ながらのお好み焼き屋さんをイメージして頂ければと思います。

 

カウンター席とテーブル席が5つぐらい、座敷に2組が入れるようになっています。

 

使い込まれた鉄板は、焼いている中心部は黒くなっていて、店員さんもおばあちゃんやおばちゃんで、手慣れた手つきで目の前で焼いてくれます。

 

メニューを見ると、去年来た時に食べたものがなかったので聞くと、お正月用のメニューだという事を教えてくれました。

 

それで、対応可能なものについては作ってくれと対応してくださいました。

 

頼んだのは、お好み焼きミックスと焼きそばミックス、ネギ焼きとごはん(ごはん、漬物、みそ汁)にしました。

 

僕は、米が好きなのですが、このお店はご飯が美味しいので、それだけで満足感が大きいです。

 

ごはんは大盛りにしたのですが、これが意外と量がしっかりとあって有難いです。

 

大盛りにしても、これが大盛りなのというお店にはあまり気が進みません。なぜ大盛りを頼むのかを分かって頂きたいと心の底から思います。

 

あと、米自体が美味しくない飲食店は、すごく機会損失をしていると思っています。

 

米が好きな僕だけでなく、米がそこまで好きでない知り合い(パン派)も「○○はお米が美味しくない」と米の評価で結構シビアです。

 

これぐらいいいだろう。という思いが大きなマイナス面を引き起こすことがあるので、気を付けないといけないなと改めて思いました。

 

みそ汁はシンプルに油揚げとネギ、漬物はカブ(?)と野沢菜とキャベツ(?ワサビ風味)だけでしっかりとごはんが進むようになっている点も満足です。

 

お好み焼きはミックスが家族のみんなには好評で、とにかく具がしっかりと入っています。えび、いか、たこ、豚のどれかが一口大の大きさに入っているような感じです。

 

とにかくふわっとしているのですが、具沢山のためお腹はしっかりと膨れます。

 

全体的に美味しかったですが、個人的にお好み焼きとごはんが同率で1位でした。

 

それから、門戸厄神に向かうために、ちょっと長めの坂を上がっていくときに、娘が1人でテクテクと歩いている姿を見て、どんどん大きくなるなぁと思いました。

 

門戸厄神には毎年行くのですが、娘が小さくてベビーカーに乗っていた時は、この坂を上るのが少し大変だったなとか、去年は手を繋いで歩いたなとか思い出してしましました。

 

娘の成長を見ると、僕も成長していこう!と強く思います。

 

門戸厄神に着き、去年のお守りを返して、また財布に入れることができる小さいサイズのお守りと家に置いておくお守りを購入しました。

 

毎年のように延命魂をさわり、お尻コリがひどいのでお尻の凝っている部分を触っておきました。

 

帰りに、厄除け饅頭をみんなで食べて、そのあと出店でベビーカステラを買って、みんなで食べました。

 

また門戸厄神に来た時には、お好み焼きを食べに行こうねとなりました。

 

ただお好み焼きを食べて、門戸厄神に行ったというだけですが、幸せだなと思いました。

 

では、また。

 

 

僕は本業でアパレル販売員をしていて、将来に不安しか感じなかったので、

副業でYouTubeを使ったビジネスで本業以上に稼ぐ事が出来るようになりました。

YouTubeビジネスは顔出し・声出し無しで全然いけるビジネスになりますので、

副業でも安心して取り組んでもらえます。

学んでいく事で稼げるようになりましたが、僕は全く特別でもないですし、

要領はむちゃくちゃ悪いタイプです。

どんな人でも稼げるので、学んで、実践して稼いでいきましょう、

僕が副業月72万円を達成した過程を下記の記事で公開しています。

副業で月72万円を稼げるようになったタマゴの過程