こんにちは、タマゴです。

 

今回は『意外? 納得? お金持ちの3つの特徴と考え方』というニュースがあったので、そのニュースから思ったことを書いていきます。

 

ちなみに記事はコチラ

 

まずはお金持ちの定義について書かれていて、お金持ち=富裕層は超富裕層と富裕層がお金持ちだと言われています。

 

超富裕層は資産が5億円以上で、富裕層は資産が1億円以上5億円未満と決められています。

 

知らなかったのですが、不動産は含まれないそうです。

 

含まれているともっとたくさんの人が富裕層になりそうですね。

 

本題の3つの特徴なのですが、これは富裕層に接する機会が多い金融機関に勤めている人が思うことのようで、

 

①とにかく自分を持っている

②お金があることを匂わせない

③低レベルの争いに加わらない

 

②を補足しておくと、あんまりブランド品を身に付けたり高級車を乗り回している富裕層の方は少ないんだそうです。

 

③はケンカをしたりせずに、体力や気力、時間を無駄にしないようにしているのだそうです。

 

富裕層の方とよく接している金融機関の方が伝えられている特徴で、僕個人的にも確かにと思う経験がありました。

 

僕はアパレル販売員をしているので、センチュリオンカードを持たれているお客様に出会うことがあります。

 

ちなみにセンチュリオンカードはアメリカンエキスプレスが発行しているブラックカードになります。

 

日本国内で最難関のクレジットカードとも言われているそうです。

 

仕事でお会計をするので、持たれている方に5名ほどお会いしているのですが、偉そうな感じは全くなく、気さくな感じで、めっちゃお金持っています的なオーラは皆さんありませんでした。

 

偉そうな振る舞いどころか、逆に謙虚な振る舞いをされていて、年下の販売員を下に見るような態度は一切ありません。

 

一言でいうと、とっても素敵な方々でした。

 

僕のメンターにも、稼げるようになっても謙虚さを忘れては、絶対にダメと言われています。

 

本業でこのような人たちにお会いすると、メンターの言っていた言葉を思い出しています。

 

ちなみにメンターは物凄く謙虚な方で、まだ顔も覚えられていない時にエレベーターで一緒になった時に、僕がボタンのところにいたので、出られる時に『開く』ボタンを押していると、『ありがとうございます。』と言いながら会釈されました。

 

この時に稼いでいても、これって大事だよなと思っていました。

 

あなたが、めちゃめちゃ稼げるようになっても謙虚な気持ちは忘れないでいて下さいね^^

 

ではまた。

 

 

僕は本業でアパレル販売員をしていて、将来に不安しか感じなかったので、

副業でYouTubeを使ったビジネスで本業以上に稼ぐ事が出来るようになりました。

YouTubeビジネスは顔出し・声出し無しで全然いけるビジネスになりますので、

副業でも安心して取り組んでもらえます。

学んでいく事で稼げるようになりましたが、僕は全く特別でもないですし、

要領はむちゃくちゃ悪いタイプです。

どんな人でも稼げるので、学んで、実践して稼いでいきましょう、

僕が副業月72万円を達成した過程を下記の記事で公開しています。

副業で月72万円を稼げるようになったタマゴの過程