こんにちは、タマゴです

 

今回はyoutubeのテキスト動画(文字スクロール動画)がニュースに取り上げられていましたので、そのことについて書いていきます。

 

ちなみにニュース記事はコチラ

 

 

簡単にまとめると、テキスト動画の在り方が問題になっているというニュースでした。

 

最近でも急上昇にマツコ・デラックスさんのテキスト動画がランクインしていて160万回を超えていることに触れられています。

 

問題になっているのは、記事の内容がほとんどコピペによるもので、これは著作権方法違反の可能性があるのではないかというものでした。

 

そのニュース記事の中で、弁護士の方に取材されて、

 

「テキストのほとんどが引用で、自分の文章がほとんどないような場合には、『引用』にあたりません。引用元の記載がないような場合も、著作権法違反となります」

 

ということが記載されています。

 

この記事を見て、『もうyoutubeは稼ぐことが出来ない・・・』ということが話題になると思いますが、このニュースから分かる事を書いていきますね。

 

 

・テキスト動画(文字スクロール動画)は、とんでもない再生数を稼ぎ出すことができる

・youtubeで再生回数を集めるのにクオリティは高く無くても可能

・テキスト動画(文字スクロール動画)というジャンルは視聴者さんに求められている

・まるまるのコピペはダメだが、自分の意見などを入れてリライトして引用元を記載すればOK

・今回のようなコンテンツを寄せ集めた、ナレーション無しの動画はGoogleアドセンスの審査は通らない

・Googleアドセンスの審査が通らなくても、文字スクロールは集客することが出来るため方法でのマネタイズをすることができる

 

 

以前のようにコピペのテキスト動画(文字スクロール動画)で、広告を表示させて稼ぐ方法は出来なくなりましたが、ブログではもちろんコピペはNGなので、当たり前の流れだと思います。

 

youtubeはGoogleの子会社になりますので、同じような流れになっていく可能性が高いです。

 

今までは、視聴者を獲得していく事が目的だったので、規制を緩くして参入者を歓迎してきたyoutubeはこれからは本格的に本来やりたかった形にされていくのでしょうね。

 

それではyoutubeで稼ぐことが難しいのかというと、それはまた別の話になります。

 

youtubeは今後ももっと伸びていく市場と言われており、ウェブ人口の80%にリーチするとんでもないプラットフォームになります。

 

そのプラットフォームで再生回数つまり集客が出来るスキルが身に付くと、凄く求められるスキルになります。

 

まずyoutubeで再生回数を集める為には、簡単に作成できるテキスト動画(文字スクロール動画)は本当にオススメです。

 

もちろん、コピペではなくリライトをして作成して頂くことになりますが、顔出し・声出し・撮影なしで取り組むことが出来ます。

 

しかも無料のツールで簡単に作成することが出来てしまうので、スキルを身に付けるためにも、最初はテキスト動画(文字スクロール動画)にとりくみましょう。

 

文字スクロールでも簡単に再生が集まる方法をお伝えしておりますので、LINEの友だち登録をよろしくお願いします^^

 

 

僕は本業でアパレル販売員をしていて、将来に不安しか感じなかったので、

副業でYouTubeを使ったビジネスで本業以上に稼ぐ事が出来るようになりました。

YouTubeビジネスは顔出し・声出し無しで全然いけるビジネスになりますので、

副業でも安心して取り組んでもらえます。

学んでいく事で稼げるようになりましたが、僕は全く特別でもないですし、

要領はむちゃくちゃ悪いタイプです。

どんな人でも稼げるので、学んで、実践して稼いでいきましょう、

僕が副業月72万円を達成した過程を下記の記事で公開しています。

副業で月72万円を稼げるようになったタマゴの過程