こんにちは、タマゴです。

 

今回はバナナデスクさんの主催されている、TMCというコミュニティーの懇親会に参加してきて、まだ成果が出ていない方と話して感じたことをシェアしていきます。

 

TMC5期の最初のセミナーがあったのですが、あいにく仕事だったので、2次会の途中から参加をしてきました。

 

その時にYouTubeを実践されている実践者の方と話して、

 

・副業で実践されていて、作業時間は帰ってから4時間ほど

・休憩中や仕事への電車の行き帰りでリサーチや画像を集め(電車ではパソコン使用)

・帰ってから4時間かかって2動画を作成している

・作業を全くやらない日もある

 

簡単に説明するとこのような状況でした。

 

特に気になったのは、作業をやらない日もあるという事でした。

 

そのため、まずは継続する習慣を身に付けることが大切ですよとお伝えしました。

 

テンションが上がった時などに、一気にたくさんの作業量をやろうとする方が、時々おられますが、3日間5動画ずつを作成できても、オーバーペースで疲れてしまって3日間ほど作業を辞めてしまっては意味がありません。

 

まずは毎日少しずつでも、続けていけるぐらいの作業量を21日間継続して、習慣化することが重要です。

 

例えば1日1動画作る事を21日間継続することが出来れば、習慣化され難なく続けていけるようになります。

 

それが出来るようになれば、少し負荷を増やして、1日2動画作成にして21日間継続して習慣化をしていく。

 

そのように出来る量から、コツコツ継続していく事が重要になります。

 

話は戻りますが、隙間時間でもリサーチをされていたり、時間を有効に使おうとされているんだなと感じました。

 

一番気になったのは“帰ってから4時間かかって2動画を作成している”この部分でした。

 

よく話を聞いていると、情報をまとめることに時間がかかってしまっていると言われていました。

 

この方は、ある程度のフォーマットがあって、文章を入れればある程度完成するような時間短縮も実践されていました。

 

私はこの部分(4時間で2動画作成)が、物凄くネックに感じていて、すでにリサーチはある程度出来ている感じだったので、記事のまとめを電車の行き帰りで出来ないですか?と提案してみました。

 

「電車の行きで、どのサイトから情報をまとめるかをピックアップしておいて、休憩時間にある程度の構成を考えて下さい。そして帰りの電車で文章をまとめて下さい。これが2動画分できてしまえば、あとは帰ってからフォーマットに入れるだけですよ。」

 

その時に、音楽も動画作成時に探していることがわかったので、

 

「使えそうなBGMを1~2時間かかってもいいので、BGM集を用意しておいてください。例えば明るいBGM、シリアスなBGMなど。次からはBGMを探す時間を短縮出来ます。」

 

そのようにお伝えすると、頭が固くなっていました。もう一度作業を効率化できるかどうかを見直してみますと言って頂きました。

 

ずっと同じことやっていると、それが正解のように思いがちになっていますが、ふと、もっとこうすれば時間を効率的に使えるかもしれない部分が見つかれば、儲けものです。

 

私のブログを読んで頂いている方は、地道にコツコツ継続していこうと思って頂いていると思いますので、1日のたった10分が、1ヶ月で300分、1年で3600分(60時間)になっていきます。

 

継続していく事でたった10分でも、長期間だとたくさんの時間を費やしていきます。

 

もし無駄にしてしまっている時間が、毎日1時間もあったらと思うとゾッとしたのではないでしょうか。

 

最後に今回のことをまとめると、パソコンでもノートでもなんでもいいので、作業をやっていることを書き出してみて下さい。

 

それに費やしている時間も書き出してみて、無駄に使ってしまっている時間や、時間帯での作業を入れ替えることなどを、一度見直してみて下さい。

 

見たいテレビを我慢していたり、家族と一緒に費やす時間をYouTubeに使っている、あなたに少しでも早く稼いでいって頂きたいと思っています。

 

面倒臭いことを言ったと思います。そう、面倒臭い=チャンスなんですよ^^やりましょう。

 

それではまた!