こんにちは、タマゴです。

 

今回はyoutubeで動画をアップロードして稼ぐ方法について、

仕組みや収益化、稼ぐために必要な事をお伝えしていきます。

 

youtubeはGoogleの子会社で、世界第2位の検索エンジンと言われていて、

Googleの副社長のロバート・キンコー氏は、今後ネット上の9割は動画コンテンツ

になると伝えられています。

 

youtubeに動画をアップして収入を得るyoutuberが子供の将来になりたい職業に

ランクインするなど、youtube市場はこれから伸びていく事が期待されている

ため、youtubeをビジネスに活用するのはオススメな方法になっているんですよ^^

 

 

youtubeで稼ぐ仕組みとは?

 

youtubeはどのように稼ぐ事が出来るのか、稼ぐ仕組みを簡単に説明すると、

広告による広告収入で稼ぐ事が出来るようになっています。

 

youtubeを見ていて広告が出てきたことがあると思いますが、あの広告が一定時間

視聴したり、クリックをすることでチャンネル運営者に広告料が入るという

仕組みになっています。

 

表示される広告が気になるものが多いと感じたことが、もしかしたらあるかもしれません。

 

実は出てくる広告は、Googleアドセンスと言うyoutubeの親会社のGoogleが提供

している広告サービスで、あなたが気になっていることを調べたりした内容から

表示させる広告を選んだり、見ている動画に関連する広告を表示しています。

 

この広告を選ぶことは出来ませんが、動画を見てくれている視聴者に合わせた広告を

Googl側が表示してくれる仕組みになっています。

 

それでは、広告の種類を見てみましょう。

 

 

●ディスプレイ広告

広告が動画の隣に表示されて、PCのみでスキップ可能な広告よりも収益は低い。

視聴者が広告を見た時、クリックされた時に収益が発生します。

 

●オーバーレイ広告

動画の下部に表示される、PCのみの広告。

視聴者がクリックをした時に収益が発生します。

 

●スキップ可能な動画広告

動画の再生前・再生中・再生後に挿入が出来る、端末を問わない広告。

視聴者が30秒間または30秒未満の場合は最後まで、視聴されることで収益が発生します。

 

●スキップ不可の動画広告

動画の再生前・再生中・再生後に挿入できて、PC、モバイル端末に対応可。

広告を視聴した時で、15秒以上最後まで見ることで収益が発生します。

 

●バンパー広告

最長6秒のスキップ出来ない広告で、モバイルに最適化されています。

広告を視聴した時で、最後まで見ると収益が発生します。

 

●スポンサーカード

動画に登場する商品などのコンテンツが掲載される広告になります。

 

 

youtubeでいくら稼ぐ事が出来る?再生回数と収入の関係

 

まず最初に2018年2月から収益化の審査基準が変更になり、年間再生時間

4000時間とチャンネル登録者1000人以上を達成しないと広告が表示されなく

なりました。

 

4000時間と聞くと、凄く多く感じるかもしれませんが、3分の動画が8万回

再生されるだけで達成してしまう基準なので、全く難しくありません。

 

再生時間×0.1円という金額がだいたい稼げる金額になっていますので、

金額にしても、たった8000円ほどにしかなりません。

 

このブログを読んで頂いているなら、最低でも数万円は稼ぎたいと思って頂いて

いると思いますので、ただの通過点にすぎませんので、安心して下さい。

 

チャンネル登録者1000人という基準の方が難しいのですが、youtubeで稼ぐための

必要な情報を知るだけで、チャンネル登録者はどんどん増えていきます。

 

イメージなのですが、チャンネル登録者100人を達成するまでの期間と、100人~

1000人までの期間は同じぐらいになりますので、最初は伸びにくく感じるかも

しれませんが、徐々に露出が増えて来て視聴者の目に止まるようになってきます。

 

今回お伝えすることを実践して頂くことで、チャンネル登録者1000人は、

達成して頂けますので、こちらもご安心ください。

 

2018年2月までの審査基準は、今までyoutube上にアップロードされていたTVの違法

アップロードをしているチャンネル運営者に広告収入を渡さないことが大きいです。

 

この基準が生まれたことで、今まで視聴者が求める動画をコツコツアップロードして

いたチャンネル運営の動画に広告がより出やすくなり、より稼ぎやすくなりました。

 

そのため審査基準を超えるというハードルが出来たことで、新規参入者というライバルが

減り、審査を超えたチャンネル運営者は今までよりも収益をアップさせることが出来る

可能性が高くなりました。

 

あと再生回数と収入は変動が大きいようで、人気youtuberのシバターさんは自身の動画で

再生回数×0.02円と言われており、これは動画の内容によるところが大きく関係している

ことも語られていました。

 

顔出しのyoutuberの方では料理動画などは再生回数当たりの収入は大きいようで、最近は

料理系の動画をアップしているyoutuberが増えている印象があります。

 

再生回数×0.02という場合もあれば、再生回数×0.2円という場合もありますので、

youtubeは稼ぐにくいことはありませんので、意識することはグッドクリックを押して

もらえるような動画を意識していくことは重要です。

 

 

youtubeで稼ぐのは顔出しなしでやりましょう!ネタの探し方は?

 

youtubeで稼ぐと聞くと、ヒカキンさんのような顔出しをして動画をアップロード

されているイメージが強いかもしれませんが、youtube上には本当にたくさんの

種類の動画が存在しています。

 

おもちゃのレビューをするだけの動画が100万再生以上されていることをご存知

ですか?

 

しかも顔出しを一切していない動画にも関わらず、有名youtuberが集める再生回数を

稼ぐ事が可能になっています。

 

私が顔出しをオススメしていない理由の1つに、顔出しのyoutuberの方のように有名に

なることで、事件になりニュースになったこともありました。

 

youtubeで再生回数が見れることは、稼ぎやすくなる半面どれぐらいの金額を稼いでいる

のかが丸見えになってしまっているので、youtuberとして有名になる事は芸能人に方と

同じような状況が私生活に影響してくるようになります。

 

もう1つの理由は、本業がありながら副業としてyoutubeで稼ごうと思っている方は会社に

バレてしまうという危険性が大きいですね。

 

youtube上にはたくさんの種類の動画があるのですが、これから暇がある時に見て頂き

たいのが、急上昇ランキングという短期間で需要の高い動画のランキングが表示される

のでyoutubeで人気がある事を知るにはもってこいです。

 

 

 

私も毎日、急上昇ランキングを見ていて新しいチャンネルやyoutubeでトレンドになって

いる内容を確認しています。

 

顔出しなしのネタも見つかると思いますので、暇がある時に急上昇ランキングを見る癖を

つけていきましょう。

 

 

youtubeで稼ぐ設定は?

 

まずyoutubeで稼ぐために設定をするために、youtubeで動画をアップロードしていく

チャンネル、さらにGoogleアドセンスのチャンネルを作成する必要があります。

 

2つのチャンネルを作るわけですが、チャンネルを作るためにはGoogleアカウントが

必要になってきます。

 

Googleアカウントを作成した後にチャンネルを作成し、もう一度同じ作業を行い2つの

チャンネルを作って頂きます。

 

アップロード用とGoogleアドセンスのチャンネルを分けるのは、基本的にGoogle

アドセンスは一人に一つしか作成することが出来ないので、動画削除にによるGoogle

アドセンスの削除から守るためです。

 

削除にならないように注意事項もお伝えしていきますが、リスクが少しでもある事は

回避するように準備をしておくことは重要になりますので、お伝えしている通りに

実践するようにして下さい。

 

これからyoutubeで稼いで頂くわけですが、リスク分散をすることを常に考えておいて

頂たいと思います。

 

例えば本業をしている方は、本業の稼ぎと副業の稼ぎが、ある程度あればどちらかが収入

がなくなることがあっても少しは安心ですよね。

 

備えあれば憂いなしですね。

 

それではGoogleアカウントの作成から、Googleアドセンスとアップロードするチャンネル

の関連付けまでを動画で説明しておりますので、動画を参考に進めていきましょう。

 

 

 

 

youtubeで稼ぐ方法は?

 

youtubeで稼ぐために一番最初に決めなくてはならないのが、どんなジャンルで動画を

アップロードして、稼いでいくのか?という部分です。

 

youtubeは世界第2位の検索エンジンとして、かなり多くの人が利用しているのですが、

それでも全く需要のないジャンルに参入する方法は絶対に避けて下さい。

 

全く需要のないジャンルに参入するという事は、年中暑い地域でダウンジャケット専門店

をオープンするようなものだと思って頂ければイメージしやすいかと思います。

 

売れないですよね、普通。・・・ハワイにはモンクレールの取り扱いがあるようですが

・・・モンクレールなら売れるのかな?(余談です)

 

それでは、初心者の方におすすめと言われているものから、実際に私が稼いでいる

ジャンルをお伝えしていきます。

 

 

ゲーム実況

 

まず最初にゲームの実況を動画にして、再生回数を稼ぐジャンルになります。

 

このジャンルのメリットとしまして、ゲーム自体の人気に乗っかることが出来るために

人気ゲームを実況するだけである程度のアクセスを見込むことが出来るようになります。

 

ただゲーム実況は注意点としまして、収益化が認められているゲームでないとダメです

ので、確認をするようにして下さい。

 

例えば任天堂は同社のゲームを実況者と広告収入をシェアすることで収益化を認めて

いますが、もちろんすべてのゲームではありません。

 

もし、ゲーム実況をしたいゲームの動画をアップロードしてもいいのか分からない時には

直接メールなどで問い合わせをしてみるのも有効な手段だと思いますので、行動を起こす

価値はあると思います。

 

 

ペット系

 

もしペットを飼っているなら、そのペットを撮影をして動画をアップロードすることで

収益を得ることが出来ます。

 

例えば、youtubeの検索するところに『猫』と検索すると、たくさんの動画がアップされ

ていることに気付くと思います。

 

しかも、猫の可愛い動画は日本だけでなく、言葉が分からなくても伝わるので、海外から

の再生も見込めるジャンルになっています。

 

もちろん『犬』も人気ありますよ~。

 

ペット系の動画を作成するために、ペットを飼うというのはオススメではありませんが、

ペットが好きですでに飼っているのならオススメのジャンルかもしれません。

 

自分のペットが人気になったり、グッドクリックをたくさんもらえたり、応援するような

コメントがもらえたら楽しくて仕方ないかもしれませんね。

 

 

歌ってみた・踊ってみた系

 

このジャンルは顔出しで有名になったのが、ジャスティン・ビーバー氏で、歌っている

動画をアップしていて現在のマネージャーが見つけたことで、プロのアーティストの道が

繋がっているケースもあります。

 

この場合は著作権違反にならないのかが気になるところだと思います。

 

CDなどから取り込んだものはダメですが、演奏したりしたものはyoutubeがJASRACと

包括的な許諾契約を締結しているようで、著作権侵害にはあたらないとされている

ようです。

 

この部分に関しては変更もあると思いますので、注意が必要な部分になってきます。

 

 

文字スクロールジャンル

 

最後に私が一番おすすめしているのが、画像にBGMがあって、文字がただスクロール

されていく動画をアップロードしていくジャンルになります。

 

実際に私が実践しているジャンルで、ネット上にある記事などを、引用として使わせて

頂く方法になります。

 

このジャンルのメリットは動画は作成しますが、記事ソースを引用することによって、

0から生み出すものではないので、たくさんの動画を短時間で作る事が出来るように

なっています。

 

しかも動画作成には無料のツールを使う事で、お金をかけることなく実践できるので、

本業がある方が副業として取り組みやすいと思います。

 

youtubeで稼ぐための知識を取り入れやすいジャンルになりますので、初心者の方で

ジャンルに悩まれている場合は文字スクロールジャンルに参入しましょう。

 

先ほどお伝えした、急上昇ランキングを毎日見ていく事で、需要のある文字スクロール

動画も見つけることが出来ますので、毎日見るようにしましょう。

 

もしかしたら、文字スクロール動画なんて見る人いるのか?という疑問があるかもしれ

ませんが、1動画で100万再生以上される文字スクロールはたくさんyoutube上に存在して

います。

 

是非、リサーチをしてどんな動画が、たくさんの再生を集めているのを知って、youtube

の視聴者に求められているのかを知っていきましょう。

 

100万再生の動画は1つの動画だけで10万円を稼ぐことになりますので、そんな動画を

月に1本でもアップすることが出来たら・・・凄くないですか?

 

そして、youtubeは以前にアップした動画でも動画の内容によっては、長期的に再生

されるものもありますので、動画をアップするたびに稼いでくれる自動販売機を設置

しているようなイメージを持って頂きたいと思います。

 

 

 

 

youtubeで月10万円稼ぐために

 

youtubeでまず月10万円を稼いで頂くために、知っておくべきポイントをお伝えして

いきます。

 

短期間でyoutubeで稼ぐためのポイントは多くありませんので、全てことをそのまま

実践して頂く必要があります。

 

 

youtubeのジャンルを細かく決める

 

例えば、文字スクロール系のジャンルに参入するとして、その中でも芸能系にするのか

政治系にするのか、何にするのかを決めなくてはいけません。

 

1つのチャンネルの中に、芸能系の動画があったり、政治系の動画があったり、スポーツ

系の動画があったりと、ごちゃまぜのチャンネルはチャンネル登録をしてもらいにくく

なります。

 

ごちゃまぜのチャンネルと、芸能系の話題に特化したチャンネルがあった場合で、芸能系

に興味がある視聴者はどっちのチャンネルをまた見ようと思いますか?

 

もちろん特化しているチャンネルの方になるでしょう、そのため細かくジャンを決める

ようにしましょう。

 

チャンネル登録者はチャンネルのファンみたいなもので、アップした動画をすぐに視聴

してくれるために初動の再生を伸ばすことが出来ることで、関連動画に表示されやすく

なったり、急上昇ランキングにランクインする可能性も高くなります。

 

※関連動画については後で詳しく説明します

 

ジャンルを細かく決めて、そのジャンルで稼いでいるチャンネルがどんな内容をアップ

して再生数はどれぐらい稼いでいるのかを調べていくことで、稼げる可能はより高くなり

ます。

 

youtubeはアップされている動画の再生数だけでなく、グッドクリック・バッドクリック

・コメントなどの動画の評価でさえ見ることが出来るので、丁寧にリサーチをしていく事

で稼ぐためのヒントが丸見えになってしまっています。

 

ある動画のコメントに『◯◯についての動画もアップして欲しいです』のようなものを目

にすることがありますので、その◯◯についての動画をアップすることで一定数の再生を

集めることが出来るかもしれません。

 

youtubeは答えが見えてしまっているので、テストをカンニングしながら受けることが

出来るような感覚に近いです。

 

 

youtubeのサムネイルを設定する

 

youtubeでの再生回数を増やすことが、稼ぐために必要になります。

 

それではyoutubeはどこから再生回数の大部分を集めているのかを知っていると、

その部分に力を集中することで、出来るだけ短い期間で重要なスキルを身に付ける

ことが出来るようになります。

 

稼いでいるチャンネルの80%以上の再生を集めている部分は、実は関連動画からの

再生になります。

 

私が実践しているチャンネルは90%以上を関連動画からのアクセスを集めていました。

 

関連動画というのは、動画を再生中に右側に出てくる動画群の事で、あなたはyoutubeを

見ている時に次の動画を関連動画から探したことはありませんか?

 

私はyoutubeを見ている時には、次の動画を関連動画から、気になる動画を選んで

クリックして、次の動画を再生しています。

 

その時に、気になる動画という部分で重要になってくるのが、サムネイル画像という

タイトルの横に表示されている画像になります。

 

そのサムネイルは自分で作った画像を設定することが出来ますので、設定をしないと

動画の一部分が自動的に設定されるようになります。

 

もし、設定をしていなくて再生回数を伸ばすことが出来ていない場合は、サムネイルを

作って設定することだけで、大きく再生回数を伸ばせる可能性があります。

 

思い出して頂きたいのですが、関連動画から次の動画を選ぶ時に、どんな基準で再生

する動画を選んでいますか?

 

サムネイル画像で気になってから、そのサムネイルの動画をクリックして再生するかを

選んでいる視聴者の方が多くなっています。

 

そのためサムネイルが全く興味を引かない画像であれば、視聴者はあなたの動画に目も

くれずに、他の動画をクリックすることになると思います。

 

再生を集める大部分の関連動画から、再生を集めるためには、まず最初にどんな

サムネイルが視聴者の興味を引き、サムネイルを作り上げることが重要になります。

 

いきなり視聴者の興味を引き付けるサムネイルは作れない・・・と思われたかもしれ

ませんが、そこで意識して頂きたいのが、再生回数が多い動画がどんなサムネイル

なのかをじっくりと調べて下さい。

 

この時にグッドクリックやバッドクリック、コメントなどは全く気にしなくていいです。

 

グッドクリックやバッドクリック、コメントは動画を見た後の評価になりますので、無視

してもらって構いません。

 

視聴者は関連動画に表示された、サムネイルを見て気になってクリックをされた数が

再生回数になりますので、そのサムネイルが視聴者が求めているサムネイルになります。

 

再生回数が多い動画というのが答えなので、その答えがある状態で、その答えをパクリ

ではなく真似をしていく事で、視聴者が立ち止まってくるサムネイルを作れるはずです。

 

ポイントとしまして、文字の大きさ・色・フォント・配置・文字数、背景はどんな画像

を使っているのかを意識するようにしてみて下さい。

 

真似をするのはちょっと嫌に感じるかもしれませんが、学ぶというのは真似ぶからきて

いますので、最初から独学でやって出来るほどの天才であれば、この記事は読んでいない

と思いますので、素直に実践して下さいね。

 

 

 

youtubeのタイトル付けを考える

 

先ほど関連動画から、視聴者が気になってもらうためにはサムネイルが重要だとお伝え

しました。

 

実は、関連動画からサムネイルで立ち止まってくれた視聴者をクリックに誘導するために

もう一つの壁を超える必要があります。

 

その壁がタイトルになります。

 

関連動画からサムネイルで気になった動画があって、次に視聴者が見るのがタイトルに

なります。

 

そのタイトルを見て、全く面白そうに感じなければ、視聴者はクリックすることなく、

関連動画から別の面白そうな動画をクリックするような流れになります。

 

このタイトルで再生回数が伸びていない動画にありがちなのが、内容が動画を見なくても

分かってしまうタイトルを付けてしまっていることがあります。(サムネイルも同様)

 

視聴者は自分の時間を使って、動画を見るので、すでに内容が分かってしまっている動画

をわざわざ時間を使って見てはくれないです。

 

気になってどんな内容だろう・・・と思ってクリックをするのです。

 

自分が動画をクリックする時のことを思い返して、その仕掛ける側に回る事が必要に

なってきます。

 

タイトルをどのように付ければいいのかについて、もしかするとお気付きかもしれません

が、再生回数が多い動画がその答えになります。

 

再生回数が多い動画は、関連動画に表示されて、視聴者がサムネイルで気になって、

タイトルを見て、見てみようと思った動画に対してクリックして再生回数が増えて

いきます。

 

ポイントとしまして、関連動画に表示される文字数は28文字になりますので、28文字

の中に興味を引いてクリックしてもらえる文言を入れていく必要があります。

 

そして、あなたが動画を見ていて、関連動画を思わずクリックしてしまったタイトルを

メモ帳などに集めて、参考にさせて頂くことも重要になってきますので、自分のタイトル

帳を作成していきましょう。

 

 

youtubeに毎日動画をアップロードする

 

youtubeのチャンネルを運営していくのは、まるで一つのTV番組を作るようなイメージ

です。

 

TV番組のように、決まった時間に見たい番組が見れるように、youtubeも決まった時間に

動画をアップロードすることで、その時間に見に来てくれる視聴者の方がどんどん増えて

いきます。

 

そして、意識して頂きたいのが毎日3動画をアップロードし続けることをやって頂きたい

と思っています。

 

時間帯に関しては、同じジャンルで稼いでいるチャンネルを参考にして、決めることが

オススメになります。

 

ジャンルによって、視聴している年齢層が変わってくるので、視聴者層が見ようかなと

思ってくれるような時間帯にアップする必要があるためです。

 

すでに稼いでいるチャンネルは、年齢層を考えてくれていて動画をアップしている可能性

が高いです。

 

本業があるので、毎日同じ時間にアップロードすることが難しい場合でも、youtubeには

予約投稿という機能があるために、日時・時間を指定して事前に予約しておくことが可能

になっています。

 

視聴者に、運営しているチャンネルが毎日しっかりと動画をアップしてくれていて、

見たい動画があると思って頂く事が出来れば、チャンネル登録をしてくれてファンに

なってくれる可能性が高くなります。

 

そして、チャンネル登録をしてくれるような視聴者なら、youtubeが重要視している

視聴時間と視聴者維持率が高くなりやすいので、チャンネル及び動画の評価が高く

なって、関連動画により表示されやすくなります。

 

視聴時間と視聴者維持率などのデータは、クリエイターツールからアナリティクスで

見れるようになっていて、アナリティクスにはユーザー層なども見れるようになって

いますので、定期的にチェックするようにしましょう。

 

 

youtubeで稼ぐ際の注意点

 

youtubeで稼ぐために注意しないといけない事がありますので、繰り返しになる部分も

ありますが、大切な事なのでお伝えします。

 

 

購入した曲やテレビの画像を使った動画をアップロードすること

 

youtubeを見ているとテレビで放送されていた内容の動画を見かけることもあると思い

ますが、絶対に真似をしないで下さい。

 

確かに再生回数を稼ぐことは出来るかもしれませんが、動画を削除される可能性が高い

ですし、全くスキルが身に付きませんので、全く意味がありません。

 

そんなリスクが高く、長期的に考えると力も身に付かない事に時間を使う事はしないで

下さい。

 

購入した曲に関しても同じですので、BGMを使用する場合にはオーディオライブラリ―

を使用するようにして下さい。

 

 

ゲームの使用をしてもいいのか

 

ゲーム実況をする場合には、そのゲームが使用しても良いのかを事前に調べておく

必要があります。

 

もし分からない場合には、直接メールなどで確認をすることも有効な手段になります

ので、確認はしっかり行うようにして下さい。

 

 

性的な動画や暴力的な動画

 

youtubeは様々な年齢の人が利用するために、視聴者が動画を見て不快に思ったり、

悪影響があるような動画をアップして欲しくありません。

 

youtubeは広告費を企業からもらう事で利益を得ていますので、企業のイメージを

損ねてしまう事は、youtubeも広告を出している企業もどちらにとってもマイネス

でしかありません。

 

そのため、youtubeは少しでも長く、視聴者にyoutube上の動画で楽しんでもらいたい

と思っています。

 

それを数値として見ることが出来るのが、再生時間と視聴者維持率、そしてグッド

クリックやコメントなどになります。

 

 

最後に

 

youtubeは視聴している人は多いのに、動画をアップロードして稼ぐことを実践している

人が圧倒的に少ない市場になっています。

 

需要はあるのに、供給する側が全く足りていない現状なので、私は他のネットビジネスに

参入するよりも稼ぎやすいと思っています。

 

実際に今回お伝えした内容でも、月10万円以上を稼ぐ事は可能だと思っていますので、

何度でも読み返して頂きたいです。

 

僕は本業でアパレル販売員をしていて、将来に不安しか感じなかったので、

副業でYouTubeを使ったビジネスで本業以上に稼ぐ事が出来るようになりました。

YouTubeビジネスは顔出し・声出し無しで全然いけるビジネスになりますので、

副業でも安心して取り組んでもらえます。

学んでいく事で稼げるようになりましたが、僕は全く特別でもないですし、

要領はむちゃくちゃ悪いタイプです。

どんな人でも稼げるので、学んで、実践して稼いでいきましょう、

僕が副業月72万円を達成した過程を下記の記事で公開しています。

副業で月72万円を稼げるようになったタマゴの過程