YouTubeを見ていて、端に出てくる複数の動画が気になったことはありますか?

 

 

僕は一度、検索窓からキーワードを打ち込んでからは端の動画を

見ていくケースが多いです。

上手い具合に気になるような動画が出てくるんですよね。
その複数の動画を、関連した動画が出てくるため関連動画と言います。

 

 

 

目次

 

  • 関連動画対策が重要な理由
  • 関連動画対策の方法

 

 

 

 

 

 

 

関連動画対策が重要な理由

 

 

YouTubeの動画が再生される導線が大きく分けて3つあります。

 

①検索エンジンからの再生

②YouTubeサジェストからの再生

③関連動画からの再生

 

1つずつ説明していきます。

①検索エンジンからの再生

 

 

検索エンジンとはヤフーやグーグルのことです。

調べたい事を検索して、欲しい情報を手に入れていますよね。

その時にYouTubeの動画が検索に出てくることがあります。

 

 

 

 

 

ここからYouTubeの動画が再生されます。

 

 

虫メガネキーワードの4語キーワードを狙うと再生される可能性が高いですね。

 

実際、僕は虫メガネから5万再生位まで伸びた動画がありました。

②YouTubeサジェストからの再生

 

 

YouTubeからの検索で動画が再生されます。

 

 

 

 

サジェストキーワードの3語(あれば4語)を狙うと再生される可能性が高いです。

 

 

1つ補足なんですが、もし狙っているキーワードが①の検索エンジンで4語が

あったとします。

 

②のYouTubeサジェストでは3語しかないときは①の検索エンジンの

4語キーワードが②のサジェストで今後出てくる可能性があります。

 

 

先に動画を作っておくのもオススメです。

 

 

 

③関連動画からの再生

関連動画対策が一番重要だといわれている理由は、強いチャンネルは

関連動画からの再生が70%以上だと言われています。
実際に僕も70%以上が関連動画からの再生でした。一番多いときで84%が

関連動画から再生がきていました。
そのため関連動画を制する者はYouTubeを制すると言われています。

極端に関連動画だけしか対策しないのもアリだと思います。

 

 

 

関連動画対策の方法

 

 

2点を意識してください。

 

①ライバルが多いジャンルを狙う

②説明欄にライバル動画

③タイトル

④サムネイル

 

それでは説明していきます。

①ライバルが多いジャンルを狙う

 

 

嘘だろ・・・と思ったかもしれませんが、やってください。

理由は再生される導線はどこからでしたか?
・・・
そうです。関連動画です。
例えば、強いチャンネル動画の関連動画に自分の動画が表示されたら・・・

伸びますよね!

 

 

サイト運営はライバルが少ないところを狙うので全く逆ですね。

 

 

②説明欄にライバル動画

ジャンルは分かったから、次にすることはライバル動画と仲良くしましょう。

説明欄にライバル動画の動画タイトル・URLを3~5個貼り付けます。
ここで注意なんですが、ライバル動画の選び方です。

アップされて出来るだけ新しい動画を選んでください。
アップされてすぐなら、他の動画との関連が弱いのでチャンスです。

間違っても、1万再生とかすでに強くなっている動画を選ばないで下さい。

 

 

少年野球がメジャーリーガーと肩を組もうとするようなものです。

無理がありすぎます。
最初は少しづつでいいんです。
動画をアップしていくと、ヒット動画も生まれて(2000再生以上)関連動画に

表示されやすくなってきます。
再生数の多い動画がドンドンうまれてきて、関連動画から再生を集めだすと

雪だるま式に再生数が伸びていきます。

 

 

それがYouTubeが一気に伸びると言われている理由です。

本当に一気にきます。日給1000円が次の日には5000円というレベルです。

③タイトル

動画タイトルですが、虫メガネやサジェストを意識するなら短いほうがいいです。
余計なキーワードを入れないほうがキーワードパワーが分散しなくてすみますので。
関連動画を狙う場合は逆です。動画を見る人(ユーザー)が気になって

クリックしてしまうようなタイトルを付ける必要があります。
2ちゃんまとめはタイトルの付け方が、上手いものが多いので参考にしてみて下さい。

④サムネイル

 

 

サムネイルは、タイトルの横に表示されている画像です。

お菓子でいうパッケージなので、かなり重要です。
YouTube上で再生数が多いサムネイルをリサーチしてみてください。

ここで注意ですが、チャンネル登録者もチェックしてください。
チャンネル登録者はファンみたいなものだと思ってもらえると分かりやすいと

思います。

 

 

 

その動画はファンが多くて再生されているだけなら、参考にしても良くない

場合があります。
とにかくリサーチをしてYouTubeでのスキルを磨いてください。

 

 

僕は本業でアパレル販売員をしていて、将来に不安しか感じなかったので、

副業でYouTubeを使ったビジネスで本業以上に稼ぐ事が出来るようになりました。

YouTubeビジネスは顔出し・声出し無しで全然いけるビジネスになりますので、

副業でも安心して取り組んでもらえます。

学んでいく事で稼げるようになりましたが、僕は全く特別でもないですし、

要領はむちゃくちゃ悪いタイプです。

どんな人でも稼げるので、学んで、実践して稼いでいきましょう、

僕が副業月72万円を達成した過程を下記の記事で公開しています。

副業で月72万円を稼げるようになったタマゴの過程