こんにちは、タマゴです。

 

儲かる職業でお医者さんなどは有名かもしれませんが、意外と知られていなくて、

稼げる仕事がたくさんありましたので、ご紹介していきます。

 

 

意外ではなく稼げる仕事

 

まず意外と稼げる仕事の前にすでに知っているかもしれませんが、稼げる仕事を

お伝えしておきます。

 

 

医者

 

平均年収は1098万円で、研修医の年収は300~400万円となっています。

 

常勤でないアルバイトで1割ほどの稼ぎがあり、時給1万円以上だそうです。

 

20代前半で平均年収は463万円、後半で700万円になり、30代で1000万円周辺になる

そうです。

 

パイロット

 

平均年収は1198万円で、役職によって機長は平均年収2300万円、副操縦士は平均年収

1500万円、教官の平均年収は400~800万円ほどだそうです。

 

弁護士

 

平均年収は1106万円で、あまり営業活動をしない弁護士が年収200万円ほどが多い

ようです。

 

大学教授

 

平均年収は1087万円で、大学准教授の平均年収は866万円、大学講師の平均年収は

674万円となっています。

 

税理士

 

平均年収は717万円で、独立している場合は年収が1000万円を超えることも珍しく

ないようです。

 

公認会計士

 

平均年収は926万円で、独立して成功すれば平均年収は2000万円ほどになることも

あるようです。

 

 

意外と稼げる仕事とは?

 

稼げる仕事はイメージ通りだったものが多かったと思いますが、これからは意外と

稼げる仕事をご紹介します。

 

 

馬の調教師

 

平均年収は600~1000万円。

 

仕事は競走馬の管理で、どのレースに出場するかなどの計画を立てたりと馬に対する

責任者となり、厩舎の運営・経営も仕事に含まれます。

 

調教師になるためには、試験に合格する必要があって合格率が10%以下と超難関に

なっています。

 

初生ひな鑑別師

 

平均年収は500~600万円。

 

鶏や七面鳥やウズラ、アヒルなどのオスとメスを見分ける仕事になり、基本的に

取引先からの依頼を受けて行います。

 

日本発祥の技術で海外にもニーズが存在している仕事になります。

 

なるには養成所に入所するのですが、鑑別師になれるのは半数程度になっている

と言われています。

 

電車運転士

 

平均年収は600万円。

 

新幹線や在来線の運転の他にも、車内の整備や点検が仕事内容になります。

 

なるためには鉄道会社に就職をして、駅員などの仕事を経験して試験に合格すると

研修を受けることが出来るようです。

 

フードコーディネーター

 

飲食メーカーや料理教室の企業などの平均年収は300~600万円。

 

有名になれば1000万円以上。

 

有名なフードコーディネーターのアシスタントなら100~300万円。

 

特別な資格や学歴は必要がなくなれるため、始め方は調理系の専門の方や

一般の学校を出てフードコーディネーターのアシスタントから始める場合など

いろいろなようです。

 

レースエンジニア

 

有名な方であれば年収は1500万円以上だと言われています。

 

仕事内容はF1やG1などのレースでマシンのデザイン・設計・調整などと幅広く

種類は多いです。

 

イメージはピットでインカムを付けている方のイメージだと思います。

 

なるために特に必要となる資格はありませんが、自動車の事を知らなければ全く

意味がありませんので知識はもちろん必要になってきます。

 

採掘エンジニア

 

年収は778~924万円。

 

いろいろなエンジニアリングの知識と経験が必要な仕事で、なるためには国際資格

が必要になっています。

 

ソフトウェアアーキテクト

 

年収900~1000万円。

 

プログラマやデータベースエンジニアという仕事の上位に位置していて、現場の

エンジニアに実装方法や設計方針を支持する仕事。

 

なるための資格は特にないようですが、資格はスキルの証明となるとの考えで取得

に励む方もいるようです。

 

ホワイトハッカー

 

年収は1000万円以上。

 

ハッカーで善良な目的に使う仕事をホワイトハッカーと言います。

 

記憶に新しいのが、コインチェックのネムの流出で追跡をされていた方がホワイト

ハッカーです。

 

特に資格などはないようですが、高度なスキルは必要になります。

 

プログラミングの大会などに参加して好成績をとる事で、企業からのオファーもある

そうです。

 

アフィリエイト

 

アフィリエイトは小遣い稼ぎのイメージを持たれている方がおられるかもしれませんが、

稼いでいる方は月100万円を超えている方もたくさんいます。

 

実際に私もyoutubeを使ったアフィリエイトで月72万円を副業で稼いでおりますので、

最初から簡単に稼げるとは言いませんが、副業でも月100万円という金額も稼ぐ事が

出来る仕事になっています。

 

他の仕事のように資格なども必要なく、パソコンとインターネットが使える環境が

あればすぐにでも取り組むことが出来るので、パソコン初心者の方にもおすすめな

仕事になっております。

 

 

僕は本業でアパレル販売員をしていて、将来に不安しか感じなかったので、

副業でYouTubeを使ったビジネスで本業以上に稼ぐ事が出来るようになりました。

YouTubeビジネスは顔出し・声出し無しで全然いけるビジネスになりますので、

副業でも安心して取り組んでもらえます。

学んでいく事で稼げるようになりましたが、僕は全く特別でもないですし、

要領はむちゃくちゃ悪いタイプです。

どんな人でも稼げるので、学んで、実践して稼いでいきましょう、

僕が副業月72万円を達成した過程を下記の記事で公開しています。

副業で月72万円を稼げるようになったタマゴの過程