こんにちは、タマゴです。

 

最近では技術の発達で、自動運転をする自動車が話題になったりと私たちが得ることの

できる情報でさえ自動化の目途が立ってきていることを感じるようになりました。

 

これだけ時代の流れが速くなってきていますので、これからどんな職業が注目されて

いるのかを調べてみました。

 

 

将来性が高い仕事とは

 

どれだけ技術が発達しても人を相手にする仕事というものは無くなっていくことは

無いはずです。

 

それに比べて、機械でも問題なく変わってしまうことが出来る仕事は将来性が高い

とは言えません。

 

将来性が高い仕事は、システムの設計や開発・営業・企画・コンサルタントや機械では

作ることが出来ない職人の仕事などが分かりやすいと思います。

 

肉体労働の仕事は機械の発達で、とってかわる可能性が高いのですが、将来性が高い仕事は

頭を使って行うことがほとんどになってくると言われています。

 

体を使うことは同じことをする機械があれば足りてしまいますが、頭を使って生み出す事は

機械では出来ないことになります。

 

 

将来性がない仕事とは

 

これからの時代でAI等の技術が発達していくと、AIでとって変わる事が出来てしまう

仕事は将来性があるとは言い難いように思います。

 

技術の発達で便利な事は使ってしまうという方の方が多いように思います。

 

例えばスマートフォンが誕生した時には、私はスマートフォンに変えることはあまり

考えていませんでした。

 

便利さも分かっていなかったですし、今ガラケーにしなさいと言われても正直かなり

困ります。

 

企業側の広告もあるでしょうし、周りの人の影響もあると思いますがその流れを止める

ことは出来ないのではないかなとさえ思っています。

 

そのためこれからもっと身近にAIが生活に溶け込んでくると予想できますし、より低価格に

なって使わざるを得ない状況になってくるようになるでしょう。

 

そうなった時にAIが出来てしまう事を、会社の社長はどちらに投資をすると思いますか?給料

や待遇に不満を持っている従業員と、文句を言わずに疲れもせずに作業をこなして

いくロボット・・・あなたならどちらを雇いますか?

 

という状況が当たり前に生まれてくるようになるのではないでしょうか。

 

実際にトーマス・フレイ氏のスピーチで2030年には技術革新で現存の仕事の50%は無く

なってしまうと語られています。

 

ビッグデータ

 

これまで不可能だった膨大なデータを処理できるようになると、医師・弁護士・銀行の

融資担当者・クレジットカード申込者の承認・審査を行う担当者などの仕事がなくなって

いくそうです。

 

センサー技術に進化

 

今までは人間にしかできないとされていた認知能力を機械で行うことが出来るように

なると、警察官・看護師・検査・測定を行う作業員の仕事はなくなるそうです。

 

音声応答システムの発達

 

音声応答の技術が発達すれば、その内容を認識して求められている情報を提供できる

ようになるので、電話オペレーターの仕事はなくなるそうです。

 

ロボット技術

 

ここ10年間でのロボットの能力の向上が凄まじいものがありますので、今後の発達に

よって、看護師・漁師・農家・受付・秘書・調理・清掃などの仕事にとって変わる

可能性が高いようです。

 

運転

 

自動運転の技術の発達によって、トラック・タクシー・リムジン・バス・郵便配達員・

宅配業者の宅配員などの仕事は無くなっていくと言われています。

 

3Dプリンター技術

 

これまでのネジや溶接などの仕事が必要でなくなり、中小企業でもあらゆるものが製作

可能になるために、衣類メーカー・衣料品小売業者・靴メーカーなどのあらゆる製造業者や

小売業者の仕事がなくなっていくと言われています。

 

電力業界

 

2030年では大規模な発電所からの電力に依存せずに、小規模なエネルギーネットワークが

普及すると言われているために、電力会社に勤めている方の仕事がなくなると言われて

います。

 

 

将来性がある企業の特徴とは

 

出来れば将来性のある企業で働きたいと思う方の方が多いと思いますので、将来性がある企業

とはいったいどんな特徴があるのでしょうか?

 

ビジョンがある

 

技術の発達で代わる部分が多くなってくるようになると思いますが、すべての仕事がなくなって

いくわけではありません。

 

工場の作業を全て機械が出来るようになったとしても、それを管理する人は必ず必要に

なります。

 

時代が変化していっても人から必要とされていたり、必要だと伝えることが出来れば

将来性はあるはずです。

 

そのためにどんな価値を提供していって、どのように会社を運営をしていくのかが明確に

決まっている企業の存在価値は大きいと思います。

 

AIの影響を受けない

 

たとえAIの技術が発達しても全く影響を受けない業種であればいいですが、少なからず

一部分でも影響を受ける可能性が高いので、むしろAIの発達をチャンスととらえることが

出来る企業は強いはずです。

 

営業売り上げ・営業利益が伸びている

 

営業売り上げが伸びていない企業は今後より、インターネットやAI等の技術革新によって

横ばいではなく衰退の道をたどる可能性が高くなっていきます。

 

柔軟性がある

 

これからはより時代の流れが速くなっていく可能性がありますので、様々な変化に対応

していくだけの柔軟性が必要になってきます。

 

世の中の変化を読み取って、対応する力を持っているかどうかで企業の存続に大きく

かかわってくることになります。

 

 

将来性が高い職業とは

 

それでは具体的に将来性が高い職業とはどんなものがあるのかを調べてみました。

 

高齢者関係の仕事

 

2010年には1419万人だった75歳以上の人口が、2025年には2179万人に増えると予想され

ていますので、これからどんどん必要になってくる職業の1つになっています。

 

人口は減っているのに、高齢者は増え続ける予想になっているために2000年には55万人

だった介護職員は、2012年には約3倍の149万人に増加しております。

 

営業職

 

AI等の技術が発達しても人とのポータブルスキルはより求められていくスキルになって

きます。

 

ポータブルスキルとはコミュニケーション能力・計画実行力・マネジメント力などの

スキルのことでどんな仕事でも役に立つと言われています。

 

そのスキルが身に付く営業職は今後も求められていく職業になっています。

 

IT関係

 

世界のトップクラスの企業でGoogle・Amazon・Apple・MicrosoftなどはIT関係の為に

これからも将来性があると言われており、ビッグデータ・IoT・仮想通貨などの技術は

より需要が高まってくると予想されています。

 

AI業界

 

AIで出来る仕事はAIに取って代わると言われているので、ますます期待されている技術

にために将来性が高い職業になっています。

 

実際に大手の企業がAI人材の確保に奔走していて、2020年までには4万人ほどの人材が

不足するとまで言われています。

 

 

まとめ

 

これからの時代を考えながら職業を見ていくことで求められている将来性の高い業界に

参入することが出来るかもしれません。

 

需要があるところに参入することで稼げる金額は変わってきますので、今は何が求めら

れていて、自分はどんな価値を提供することが出来るのかを考えていく必要はあるはず

です。

 

これからは肉体労働よりも頭を使った仕事を求められるようになるのは確実なため、時代を

読み解いていく力が必要になってきます。

 

私はアパレル販売員というおそらく将来性が低い職業のために、日々危機感を感じながら生活を

していました。

 

どんな職業を選択しても、一つの仕事だと不安は尽きないと思いますので、稼ぎの柱を

増やしていくという選択肢も重要な視点の一つだと思っています。

 

 

僕は本業でアパレル販売員をしていて、将来に不安しか感じなかったので、

副業でYouTubeを使ったビジネスで本業以上に稼ぐ事が出来るようになりました。

YouTubeビジネスは顔出し・声出し無しで全然いけるビジネスになりますので、

副業でも安心して取り組んでもらえます。

学んでいく事で稼げるようになりましたが、僕は全く特別でもないですし、

要領はむちゃくちゃ悪いタイプです。

どんな人でも稼げるので、学んで、実践して稼いでいきましょう、

僕が副業月72万円を達成した過程を下記の記事で公開しています。

副業で月72万円を稼げるようになったタマゴの過程