こんにちは、タマゴです。

 

今回は再生回数が一桁や二桁、三桁で止まってしまって、再生回数が伸びずに

悩まれている方へ再生回数を伸ばす方法をお伝えしていきます。

 

 

作って頂く動画は文字スクロール動画

 

まず最初に作って頂く動画は顔出しや声出し、機材を使っての撮影が全く不要の

文字がただただスクロールされていくだけの簡単な動画を作って頂くということを

前提に進めていきます。

 

そんな動画で稼げるの?という声が聞こえてきそうなので、youtubeの検索欄に

『感動』と打ち込んで検索をしてみて下さい。

 

それから『フィルタ』という機能をクリックして、視聴回数をクリックすると、

感動と検索した動画を再生回数の多い動画順に並び替えてくれます。

 

詳しくはコチラの動画を確認して下さい ↓

 

それから一度、並び替えた感動の動画を再生して頂くと、文字が流れていく

文字スクロールの動画の再生回数が100万再生を超えているものもあると知って

頂けるはずです。

 

 

youtubeで再生回数を1桁から2桁、3桁それ以上に伸ばしていくには?

 

まずはyoutubeで稼いでいくのに必要なことに、需要のあるところで勝負をすることが

重要になってきます。

 

とても素晴らしい見た人すべてが感動を覚えるような動画を作れたとしても、需要が

無ければ全く意味がありません。

 

そのためにyoutubeではどんなことが求められているのか?人気があるのか?を調べて

いくことが必要になってきます。

 

この時に芸能系と政治系は人気があるから、どっちも同じチャンネルにごちゃ混ぜに作るのは

やめましょう。

 

視聴者からすれば、芸能があったり政治があったりとよく分からないチャンネルだな・・

となってしまいファンになってもらいづらくなってしまいます。

 

そのため、一つのジャンルを決めたらそのジャンルの事だけの動画を作っていく必要が

ありますが、芸能のジャンルを踏まえつつ政治系の内容になるような場合は問題

ありません。

 

とある芸能人が政治家になる的な内容であれば、芸能からの派生なのでチャンネルの

コンセプトがぶれないので大丈夫です。

 

どこに需要があるのかをチェックしていく一つの指標として、急上昇ランキングを

チェックすることで文字スクロールの動画がランクインしていることが度々あります

ので、チェックしてみて下さい。

 

詳しくはコチラの動画を確認して下さい ↓

 

文字スクロール動画でも、急上昇ランキングにランクインすることが出来る事自体が

凄い事だと思いませんか?

 

しかも急上昇はPCではホーム画面の左側のホームの下で、スマホでも下方のホームの

横に表示されているぐらい、視聴者の目に触れやすいものになっています。

 

ちなみに私も何度か急上昇にランクインしたことがあるのですが、1日でチャンネル

登録者が100人ほど増えることも珍しくありません。

 

ちなみに現在では、視聴回数という基準ではなく私は視聴回数によるグッドクリックの

割合が大きく関係しているように思っています。

 

まず再生回数を伸ばしていくためには、急上昇をチェックして視聴者が何に興味を

持っているのかを調べるところから始めてみましょう。

 

エイヤッで調べもせずに参入するジャンルを決めてしまう事のないようにして下さいね、

需要がないところだと稼げないか、稼げたとしてもとんでもなく時間がかかってしまう

事も珍しくありません。

 

調べてみましょうと言われても、どれぐらい調べればいいのと思うかもしれませんので、

目安をお伝えすると1ヶ月かけてもいいと思っています。

 

その間にして頂く事は、

 

・ジャンルの決定

・モデリング(真似をしていくパクリではなく)チャンネルを最低10個探す

 

 

探したモデリングチャンネルで再生回数を伸ばすためにするべきこと

 

モデリングチャンネルは毎日更新していること、出来れば運営歴が1年以内、その中でも

急激なチャンネル登録者の伸び・再生回数の伸びをしているチャンネルを見つければ

徹底的にマークして下さい。

 

そのチャンネル運営者は既に稼いでいて新規のチャンネルを立ち上げている可能性が高い

ので、1動画1動画をしっかりチェックしてもいいぐらいかなと思います。

 

扱っているネタはどんなネタを扱っているのか、そのネタ元はどんなサイトなのか。

 

稼げるジャンルを見つけることが出来ても、そのジャンルの中でも視聴者の需要がある

ものとないものが存在しますので、稼げているチャンネルの中でもどんなネタが再生

されているのかを調べることが出来ます。

 

モデリングチャンネルのホーム→動画で動画群の右上の『追加日(新しい順)』を

クリックすると人気動画順に並び替えることが出来るので、チェックしてみて下さい。

 

狙うジャンルでもどんなネタが視聴者が満足しているのか、それから動画を再生すること

でグッドクリックやバッドクリックの比率や、再生した動画の感想をコメントをチェック

することで視聴者の声を確認することが出来ます。

 

そのコメントが満足している内容なら、しっかりと真似できるところは真似た方が良い

ですし、マイナスな内容であればもっといいものを自分が提供すれば、視聴者が満足

してくれる可能性が圧倒的に高くなります。

 

動画の作成で私がやってしまっていた失敗を3つだけお伝えしておきます。

・スクロールの文字が見にくい

・スクロールのスピードが速すぎ

・BGMのボリュームが大きすぎ

 

この3つは私だけでなく本当に多いので、作った後にちゃんとチェックすることを

オススメします。

 

一番確実なのは一度人気チャンネルのスクロール動画をそっくりそのまま作ってみる「

ことです。※絶対にアップロードはしないで下さい!

 

一度人気チャンネルの動画を作ってみることで、自分が良いと思って作っていた動画が

ダメダメだったと気付くことが出来るようになります。

 

私は絶対に大丈夫だと信じ込んでいたんですが、視聴者のコメントでスクロール文字色が

見づらく、スクロールが速すぎて、BGMが大きすぎる事を知って、自分に動画を視聴して

『うそだろ・・・』と本気で思いました。

 

気付かないうちに視聴者を逃がしてしまっていることはありますので、一度チェックする

ことをして下さいね。

 

 

モデリングチャンネルの説明欄をチェックする

 

視聴者は動画の説明欄もしっかりと見てくれる方も多いので、モデリングチャンネルが

説明欄をどんな使い方をしているのかを調べることが重要になります。

 

関連動画を何動画入れているのか?それはどんな動画を入れているのか?

 

モデリングチャンネル自身の動画を入れているのか?どんな動画を入れているのか?

 

ここはチャンネル登録者が増えて、チャンネルが強くなる前となった後の違いがあるのか

どうかもチェックするようにして下さい。

 

ここで昔のチャンネルでキーワードをズラッと並べている説明欄の使い方をしている動画

があるかもしれませんが、スパムと判定される危険性が高いので絶対にやめましょう。

 

ちなみにヒカキンさんは説明欄の『もっと見る』をクリックしなくても見える三行目まで

にチャンネル登録はこちらとチャンネル登録を促していることが多いように思います。

 

ヒカキンさんがされているチャンネル登録のURLはちょっとした工夫がされていて、その

方法については動画で説明しております ↓

 

 

 

youtubeの再生リストを作る事で他の動画見てくれて再生回数が増える!?

 

youtubeは再生リストというものを作る事が出来るので、もし自身の動画をカテゴリー

で分けることが出来るのなら、カテゴリー別で再生リストを作る事がオススメです。

 

カテゴリーの動画をアップした時に再生リストに追加をしていくという手間は増えますが

説明欄に作った再生リストを入れることで、説明欄から自身の再生リスト内の動画を順番

に見てくれる可能性もありますので作っておきましょう。

 

再生リストごとにも再生回数がカウントされていきますので、再生リスト自体もパワーを

持ってくるようになりますので集客装置としても考えることも出来るようになっています。

 

再生リストの作り方はコチラ ↓

 

 

youtubeのカード機能の効果的なタイミングとは?

 

youtubeのカード機能という便利な機能がありまして、設定をすると動画や再生リスト、

特定のウェブサイトへの誘導を行うことが出来ます。

 

1つの動画に対して5つまで設定をすることが出来て、

 

①動画または再生リスト

②他のチャンネルへの誘導

③アンケート(視聴者にアンケートで交流をすることが出来る)

④リンク(承認済みのウェブサイトへの誘導)

 

を選択して表示することが出来ますので、オススメはアナリティクスの視聴者維持率を

チェックして離脱してしまう少し前に設定をすることがオススメです。

 

離脱ポイントの前にカードを設定することで、一度来てくれた視聴者を誘導することで

アクセスを逃がさないようにすることが出来ます。

 

アドセンスで稼ぐようなチャンネル運営であれば、カードに設定にさきほど説明した

再生リストを設定することで複数の自身の動画を見てもらえる可能性も高くなります。

 

一番オススメしたい動画が決まっている場合は動画も良いと思いますが、長期的に再生

されるような内容でグッドクリックが多く、視聴者維持率が高い動画が望ましいです。

 

視聴者維持率はアナリティクスで2番目になっているほど(1番目は再生時間)、youtube

側が重要視している項目になるために出来るだけ維持率が高くなるように意識をしていき

ましょう。

 

youtubeのカード機能の効率的なタイミングとは?についてはコチラ ↓

 

 

youtubeの終了画面は最後まで見てくれる良い視聴者なので・・・

 

youtubeには動画の終了する5秒~20秒に表示することが出来る終了画面というものを設定

することが出来て、

 

①動画または再生リスト

②チャンネル登録

③他のチャンネルの宣伝

④リンク(承認済みのウェブサイトへの誘導)

 

を①~④のなかから4つ選んで設定をすることが出来ます。

 

youtuberの方でよく見かけるのが、①×2と②の組み合わせが多いように思います。

 

私はオススメの動画がある時には動画単体で設定しますが、基本的に再生リスト×2と

チャンネル登録を選ぶことが多いです。

 

最後まで見てくれている視聴者の方なので、チャンネル登録はしてもらいたいのと、

他の動画も視聴して再生回数を増やして欲しいと思うために設定をしています。

 

先ほどのカード機能も終了画面もモデリングチャンネルが何に誘導をしているのかを

チェックして良いなと思ったところは自身のチャンネル運営に役立てていくように

しましょう。

 

youtubeの終了画面の設定方法の動画はコチラ ↓

 

 

再生回数を増やすために次にするべきはサムネイルを見直す

 

サムネイルって何?と思った一桁や二桁・三桁再生の方は、大チャンスかもしれません!

説明すると動画タイトルの横に表示されている画像がサムネイルというもので、実は

自分で変更することが出来るようになります。

 

サムネイルを変更するには電話番号認証をして確認済みのアカウントが必要になって

きますので、動画で説明しております ↓

 

 

 

サムネイルの作り方はツールのダウンロードの方法から説明をしておりますので、

コチラの動画を確認して下さい ↓

 

 

なぜサムネイルを知らなかった場合は大チャンスなのかについてですが、サムネイルを

設定しない状態だと動画のあるところがサムネイルとして、表示されるためにサムネイル

を自身で作成して頂くと再生数が劇的に変わる可能性が高いためです。

 

視聴者は数ある動画の中から何を基準で『気になって立ち止まってくれるのか』というと

それがサムネイルの役割になります。

 

視聴者は動画を再生するまで、動画の中身がどんな内容なのかを知る事がほとんど出来

ないので、サムネイルが大きな役割を担います。

 

とにかくサムネイルで立ち止まってもらう事を意識して、再生回数が多い動画がどんな

サムネイルを作っているのかをリサーチする必要があります。

 

初心者の時によくある事ですが、関連動画からのアクセスで再生をされるようになるの

ですが、その時のサムネイルの大きさはかなり小さく表示されています。

 

そのために人物の顔はある程度大きくないと誰だか分からないですし、文字も小さいと

全く見えません。

 

視聴者はあなたの動画のサムネイルだけを目を凝らして探してくれているわけでは、

ありませんので画像の大きさや文字の大きさ・色などをしっかりとリサーチしましょう。

 

実はyoutubeの再生でアクセスが一番多いのが、関連動画からのアクセスになるために、

関連動画に表示されている大きさで、視聴者にインパクトを与えることが出来ているのか

を意識する必要があります。

 

 

再生回数を増やすためにタイトルの付け方を変えてみよう

 

先ほど視聴者はサムネイルで立ち止まってくれる役割をしてくれるとお伝えしましたが、

立ち止まって再生のクリックをするかどうかを判断するのがタイトルになります。

 

サムネイルを見た後に、タイトルを見て気になったり・面白そうだなと視聴者が思って

くれれば再生をしてくれるます。

 

サムネイルの際にお伝えしたように、関連動画で表示されている状態で再生をクリック

されることが多いために、関連動画で表示されているタイトルの文字数は28文字になって

います。

 

そのために28文字で視聴者に気になってもらえるようなタイトルを付ける必要が出てくる

ため、最初の28文字に伝えたいキーワードなどを盛り込む必要があります。

 

ちなみにタイトル付けが苦手な方が多いようですが、2chタイトルは上手いタイトルが

多いので参考にしてみるのもいいかもしれません。

 

それから、再生回数が多い動画にはどんなタイトルがついているのかをチェックすること

重要で、チェックしていくと再生回数が多いタイトルには同じような語句が使われている

ケースが多いです。

 

私はその語句を集めて、自分の動画のタイトルに使ってみることで再生回数をアップ

させる事が出来ましたので、自分なりのキーワード集みたいなものを作っておくことも

オススメです。

 

 

最後に

 

かなり長い内容になってしましましたが、お伝えした事を実践して頂くことで再生回数が

一桁や二桁、三桁よりも増やすことが出来るはずです。

 

まず最速で稼げるようになるためには、ネタ・サムネイル・タイトルにまず重点を置く

ようにして下さい。

 

それだけでも月10万円ほどの金額であれば、達成することは難しくありませんがもっと

大きな金額を安定的に稼いでいくためには視聴者の視点を考えて、モデリングチャンネル

から学んでいく必要があります。

 

youtubeは再生回数やグッドクリックなどのありとあらゆる情報が見えるようになって

いるので、他のアフィリエイトよりも圧倒的に稼ぎやすくなっています。

 

 

僕は本業でアパレル販売員をしていて、将来に不安しか感じなかったので、

副業でYouTubeを使ったビジネスで本業以上に稼ぐ事が出来るようになりました。

YouTubeビジネスは顔出し・声出し無しで全然いけるビジネスになりますので、

副業でも安心して取り組んでもらえます。

学んでいく事で稼げるようになりましたが、僕は全く特別でもないですし、

要領はむちゃくちゃ悪いタイプです。

どんな人でも稼げるので、学んで、実践して稼いでいきましょう、

僕が副業月72万円を達成した過程を下記の記事で公開しています。

副業で月72万円を稼げるようになったタマゴの過程