こんにちは、タマゴです。

 

私は10年ほどアパレル販売員として働いており(現在も働いております)、

その間に転職も考えましたが、現在は転職ではない方法をしておりますので、

私の経験をお伝えしていきます。

 

 

アパレル販売員は給料が安すぎる・・・

 

まずはアパレル販売員の方が辞めようかなと思う事に給料が安すぎることが

大きな要因になっていると思います。

 

実際に私は月5回の休みで保険等の保証がなく、給料が20万円ほどなので

酷すぎるレベルだと思います。

 

しかも年齢が30歳を超えていて、嫁と娘と嫁のお母さんと暮らしているので、

給料が安すぎて辞めようかなと思うことは自然なことでした。

 

それでも私が辞めずにいたのは、アパレルの前に働いていた営業の仕事を

僅か9カ月で退職し、転職しても以前のような職場への恐怖心はかなり

大きかったのは事実です。

 

しかもアパレル販売員をしていたスタッフが辞めて、出戻ってくるという光景を

何度となく見てきたこと、大手の会社でも安定して将来性があるのか全く読めない

ということも大きな要因でした。

 

 

アパレル販売員を辞めずに、私がとった行動は・・・

 

私はアパレル販売員を辞めるという選択肢以外の道を探し始めました。

 

それは自分自身で稼いでいくスキルを身に付ける必要が今後絶対に必要になるし、

それが出来るようになれば会社の理不尽な要求にもただ黙って従う必要もなくなる

と考えるようになりました。

 

でも一体何をすればいいのか分からなかったので、とにかく自己啓発の本をかなりの

本数を読みました。

 

本から学んだことは『行動すること』・・・それが分からないんですが・・・

 

そんな何をすればいいのか分からない時に出会った本で、アフィリエイトという

ビジネスがただのお小遣い稼ぎではないと知ることが出来ました。

 

アフィリエイトこそ自分が求めていたビジネスの形で、パソコンとネット環境が

あればどこでも仕事をすることが出来るし、スキルを身に付ければ普通のサラリーマン

よりも稼げることにワクワクしていました。

 

それからアフィリエイトの教材と言われる情報商材というものを購入して、

アフィリエイトの実践を始めることになりました。

 

教材を買ったときにはこれで稼いで自分の好きな人生を歩んでいくんだという気持ちで

いっぱいでした・・・でも、一ヶ月実践しても・・・あれっ稼げない・・・

 

その後知ったことですが、アフィリエイトで月5000円以上稼げるのは全体の5%で残り

95%は稼げていないとのことでした。

 

今思うと、そんなに簡単に稼げていたら億万長者だらけの世界になっているはずです

よね・・・びっくりするぐらい甘い考え方を持っていました。

 

 

アパレル販売員を辞めずに稼げるようになったのは○○

 

私は稼げていなくてもアフィリエイトというビジネスのメリットが大きかったために、

絶対にアフィリエイトで稼げるようになると信じて疑いませんでした。

 

現状は稼げていないけど、実際に稼いでいる人が5%でもいるのなら何年かかっても

稼げるようになってやるという気持ちでした。

 

諦めないという考え方は始めからかなり強いタイプだったのかもしれません。

 

それからアフィリエイトを知ってから4年ほど経ってから、アフィリエイトの中でも

YouTubeを使ったアフィリエイトに出会う事になりました。

 

この時には娘も生まれて、正直後が無くて最後のチャンスをYouTubeアフィリエイトに

かけることにしました。

 

それから1年ぐらいは稼ぐ事が出来ませんでしたが、稼げている仲間たちにも恵まれて

月1万円を稼ぐことが出来て、さらにその2ヶ月後には月20万円を突破し、それから

3ヶ月後には月70万円を稼げるようになりました。

 

 

僕は本業でアパレル販売員をしていて、将来に不安しか感じなかったので、

副業でYouTubeを使ったビジネスで本業以上に稼ぐ事が出来るようになりました。

YouTubeビジネスは顔出し・声出し無しで全然いけるビジネスになりますので、

副業でも安心して取り組んでもらえます。

学んでいく事で稼げるようになりましたが、僕は全く特別でもないですし、

要領はむちゃくちゃ悪いタイプです。

どんな人でも稼げるので、学んで、実践して稼いでいきましょう、

僕が副業月72万円を達成した過程を下記の記事で公開しています。

副業で月72万円を稼げるようになったタマゴの過程