こんにちは、タマゴです。

今回はyoutube再生回数を増やす方法の中で、自分で増やすことは可能

なのかについてお伝えしていきます。

 

私にも経験がありますが、youtubeで稼ごうと動画をアップロードしても

全く再生されなくて悩んでいた時期がありました。

 

その時に自分で再生することでyoutube再生回数は増えるんじゃないか?という

疑問がありました。

 

 

自分で再生しても再生回数はカウントされるのか?

 

最初にお伝えすると自分で再生をしても再生回数はカウントされるのですが、

はじめに再生した1回のみになります。

 

再生回数が1回のみな理由はIPアドレスをチェックしているために、増えない仕組みに

なっています。

 

詳細は分かりませんが、日付が変わる(どれぐらいの長さかは不明)とリセット

されているために再生回数はカウントされるようになっています。

 

一時期に話題になった『更新』をするとカウントされるという事はないので、

やめておきましょう。

 

youtube側から考えると、視聴者に価値のない動画が不正に再生回数が多いように

なることは好まないはずです。

 

youtube側は広告収入で稼いでいるので、出来るだけ視聴者の方がyoutube内に

滞在して広告を見てくれると嬉しいワケです。

 

そのため、価値のない動画の視聴回数が多くなると、視聴者からすると

魅力のない動画が再生回数が多い→youtubeは面白くないから他の媒体に行こう

となってしまうと困ってしまいます。

 

そのため、視聴者に価値がある動画の再生回数がしっかりと増えるようにしたいので、

自分での再生回数を増やされてしまうのは好まないのです。

 

youtube側から『何だか変な動きをするチャンネル運営者だな・・・』と

思われるようなことはしないようにしましょう。

 

 

youtube再生回数を自分で増やす事を考えるよりも・・・

 

youtube再生回数を増やすことが出来れば、自分で増やそうと思わなくても

いいですよね?

 

『それが分かれば苦労しない!!!』

という言葉が聞こえてくるようですが、再生回数を増やすためにはいくつかの

ポイントがあります。

 

①需要のあるジャンルに参入する

②中身が気になるようなサムネイルを作成する

③クリックを誘発するようなタイトルを付ける

 

この3つに集中することで再生回数を増やすことが出来るようになります。

それでは1つずつ説明をしていきます。

 

 

①需要のあるジャンルに参入する

 

 

youtubeは動画を再生すると右側に関連した複数の動画が表示される(関連動画)

ため、そこからの再生が再生回数を増やすために重要になってきます。

 

関連動画からの再生を狙うためには、すでに再生を稼いでいる動画(動画A)の

関連動画に表示されることが必要になってきます。

 

動画Aが存在しないような需要のないジャンルであったら、関連動画からの

アクセスを見込めなくなってしまいます。

 

そのために需要があって、ライバルが存在するところに参入してライバルチャンネルと

差別化をすることを目指してください。

 

最初は真似(全部パクリは駄目です)をしてライバルチャンネルの良いところを自分の

チャンネルにプラスしていくようにしましょう。

 

まず、需要があるジャンルを探すために、youtubeのホームでホームの下に急上昇という

ランキングがありますので、このランキングを暇がある時に見るように心がけて下さい。

 

急上昇ランキングは短時間に評価の高い動画が、ランキング形式で表示されるので、

現時点でyoutubeの需要のあるジャンルを調べていくために重要になります。

 

このジャンルを決めるという最初の部分で稼げるかどうかが決まってしまうと

言っても嘘ではありません。

 

youtubeに限らず、ネットビジネスには大切なリサーチを適当にしてしまうと

100動画、1000動画アップロードしようが稼ぐ事は出来ません。

 

もう一点、よくやってしまう間違いに、いろいろなジャンルをごちゃまぜの

チャンネルがありますが、視聴者の方がごちゃごちゃなチャンネルを

チャンネル登録をしたいと思いますか?

 

例えば、あなたが感動する系の動画を見ていて、また見たいと思うチャンネルは

どちらですか?

 

いろいろなジャンルがごちゃまぜになったチャンネルと感動する動画がしっかりと

揃ったチャンネルではどちらのチャンネルをまた見たいと思いますか?

 

 

②中身が気になるようなサムネイルを作成する

 

①でライバル動画Aの関連動画に自分の動画が表示されたとして、視聴者は関連動画の

中から次の動画を選ぶために自分の動画を気になってもらえるようなサムネイルを

作成する必要があります。

 

ちなみにサムネイルとはタイトルの横に表示されている画像になります。

サムネイルは設定をしないと動画中の画像が表示されるだけですので、サムネイルを

作成するのは必須になります。

 

稼がれているyoutuberの方々もサムネイルは作成されて、中身が気になるような画像や

文字を入れているので重要度が高いです。

 

関連動画にあなたの動画が表示された時に、視聴者がまず何で選ぶかというとサムネイルで、

見ようか動画を考える前の段階までの道筋を担うのが、サムネイルになります。

 

①でリサーチは大事だとお伝えしましたが、ジャンルだけでなくサムネイルにも同じことが

言えます。

 

再生回数が多い動画というのは、サムネイルもオススメできるものが多いです。

 

どんな画像を使っているのか、文字の大きさ・色・文字数・行など学べる部分は多いと思います。

 

良いなと思ったサムネイルはキャプチャーして、データとして残しておき、良い部分を真似

させて頂くようにすると、サムネイルが上達しやすいです。

 

 

 

③クリックを誘発するようなタイトルを付ける

 

再生されるまでの最後の関門がタイトルになっていて、サムネイルで動画を気になって

もらった視聴者は次にタイトルを見て再生をクリックするかどうかを決定します。

 

サムネイルの仕事は関連動画の中から気になってもらうことで、次のタイトルで動画の

中身が分かってしまうようなタイトルが付けられていたら、

 

『見なくても内容分かるから見なくていい』と他の関連動画から気になる動画を

探し出します。

 

もしタイトルが気になって仕方のないようなタイトルが付けられていたら、視聴者は

中身が知りたくてクリックしてくれます。

 

タイトルに関しても、ジャンル・サムネイルと同様で再生回数が多い動画がどんな

タイトルを付けているのかを調べることが重要です。

 

あなたがyoutubeを見ている時に思わずクリックして視聴してしまった動画は、

おそらく再生回数が多い可能性が高いと思います。

 

その時になぜ、その動画をクリックしてしまったのかを考える癖を付けるように

して下さい。

 

初心者の場合は、動画の中身をこだわるケースが多いですが、クリックしてから

でないと動画を見ることが出来ないので、極端に言えば中身は再生回数と関係ない

です。

 

その部分にこだわるよりも、ジャンル・サムネイル・タイトルに時間を使う事の方が

再生回数を増やすための一番の近道になります。

 

再生回数が増えて、チャンネル登録者が増えてきてから、動画の中身にこだわっていけば

いいと思います。

 

まず、スキルを上げていく優先順位はお伝えした3つになりますので、絶対に忘れないで下さい。

 

 

 

まとめ

 

再生回数を増やしていく方法は他にもあるのですが、自分で再生回数を増やそうと

する時間をジャンル・サムネイル・タイトルの3点に時間を使って下さい。

 

ジャンル・サムネイル・タイトルを視聴者が求めているものにするには、再生回数が

伸びている動画や人気のある同じジャンルのチャンネルを調べることで、最初は

真似でも良いので参考にさせて頂くようにしましょう。

 

最初は視聴者が求めているものが分からないと思いますが、youtubeはたくさんの情報が

見えるようになっていますので、リサーチには時間を使うようにして下さい。

 

補足になりますが、動画説明欄からチャンネル登録を促すようにしておくことで

チャンネル登録者増えるようになります。

 

チャンネル登録者が多いとアップロードした動画の初動の再生数が伸びやすくなって、

関連動画にのりやすくなったり、急上昇ランキングにランクインすることも出来る

可能性が高くなっていきます。

 

補足②はカード機能を使うことで一度視聴してくれた、視聴者を他の動画や再生リストに

誘導することで再生数を増やせるようになります。

 

カード機能の設置で効果的な部分は、アナリティクスを平均視聴再生時間を確認して、

その時間の少し前に設置することで、再生回数を流すことが出来るようになります。

 

補足③は終了画面を設置することで、最後まで見てくれている濃い視聴者にチャンネル

登録をしてもらったり、他の動画を見てもらうことでチャンネル内をぐるぐると回って

もらって、再生回数を増やすことが出来るようになります。

 

それぞれに設定する手間はかかりますが、1つの動画の再生回数は少しでも、少しずつを

全ての動画から行うと、大きな再生回数になりますので、泥臭くて地味な作業を続けて

いくことが再生回数を増やすためにとても需要になります。

 

僕は本業でアパレル販売員をしていて、将来に不安しか感じなかったので、

副業でYouTubeを使ったビジネスで本業以上に稼ぐ事が出来るようになりました。

YouTubeビジネスは顔出し・声出し無しで全然いけるビジネスになりますので、

副業でも安心して取り組んでもらえます。

学んでいく事で稼げるようになりましたが、僕は全く特別でもないですし、

要領はむちゃくちゃ悪いタイプです。

どんな人でも稼げるので、学んで、実践して稼いでいきましょう、

僕が副業月72万円を達成した過程を下記の記事で公開しています。

副業で月72万円を稼げるようになったタマゴの過程