最近ではYouTuberと呼ばれる方が増えて将来の夢になるまでの

存在になってきました(汗)下記の記事を見てください

 

http://www.oricon.co.jp/

大阪府内のある小学校が「4年生男子の将来の夢」を調査した結果、第1位には不動の“サッカー選手”、2位に定番の“医者”、そして3位に“YouTuber(ユーチューバー)”がランクインしたことで大きな話題になっている。

 

この記事を見たときに時代は変わったよな~と実感しました。

将来の夢として登場するまでになったYouTuberはどんな仕組みで稼いでいるのか

解説していきます。

 

 

YouTubeを見ると最初や途中で広告を目にすることがあると思いますが、

これがGoogleさんが提供しているGoogleアドセンスという広告サービスです

 

 

YouTubeは動画を見ると再生数が表示されていますね。その再生数×0.1の金額を稼いで

いると思ってもらえばだいたいオッケーです。(時期によって変動します)

 

 

広告には3種類あって、インストリーム広告・オーバーレイ広告・ディスプレイ広告

種類があります。

 

 

インストリーム広告は動画が始まる前に流れるCMです。

 

オーバーレイ広告は途中に出てきます。

 

ディスプレイ広告は右側の関連動画の上部に出てくる広告です。

 

 

YouTubeで稼ぐ仕組みはGoogleアドセンスを取得して、自分の動画に広告を載せることで

稼ぐことが出来るようになります。

 

 

Googleアドセンスは1人に1つしか取得できませんので、出来ればGoogleアドセンス用の

アカウントと動画をアップしていくアカウントを別に取得するほうが絶対におすすめです。

 

 

私はYouTubeで削除を受けてしまった経験があるので、リスク分散をしておく方が望ましいと考えています。

 

次に動画アップ用のアカウントにGoogleアドセンス用のアカウントを紐付けることで、お金を得ることが

出来ます。

 

私はYouTubeで動画をアップして、Googleアドセンスで月に副業で50万円以上を稼いでいます。

 

このブログではYouTubeで稼げるような超有料級の情報をどんどんお伝えしていきますので、楽しみにしていてくださいね。

 

なので、YouTubeでアップしている動画で月に500万再生以上の再生数を集めていますよ♪

 

 

最後に私がyoutubeを使って副業で月72万円を稼いでいる方法をメルマガでプレゼント

しておりますので、興味がありましたら、ご登録よろしくお願い致します^^

もちろん無料で、プレゼントもご用意しています!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓